2019全国カンファレンス自由選択セッションとトレーナー

自由選択セッション11月15日(金)9AM-10:30AM

1地方伝道ネットワーク
(場所: コンベンションホール SA)
マーチン・ジェントバイリンガル
2Training & Multiply 訓練と増殖
(場所: コンベンションホール SB)
佐伯 真日本語
3CBI Joy of Japan
(カンファレンスセンター A)
ゲリー・渡辺英語
4ワーシップ
(場所: コンベンションホール MA)
坂口誠太郎バイリンガル
5ソマジャパン
(場所: コンベンションホール MB)
野口義人日本語
6己の心を持ち続け、レースで自分自身を持ち続けること
(場所: カンファレンスセンター C)
ロバート•グリーン英語

セッション:地方伝道ネットワーク(バイリンガル)

トレーナー:マーチン・ジェント。マーチンはOMFインターナショナルの宣教師として、33年間日本で活動しております。家族は奥様および4人の成人したお子さんがおります。

概要:30万人のコミュニティーに住む人々も、辺境の村に住む人々も、又、工場や街のオフィスで働く人々、その他農場等で働く人々など、都市部以外に住む4千万人もの日本人が、なお福音を必要としています。私たちは、宣教団体や教会開拓者として、こうした表に出てこない日本人へのアウトリーチのネットワークを創ることが出来るはずです。今日何が起きているか、また、どのようにして皆さんがそれに関わることができるのか、学びましょう。


セッション:Training & Multiply(日本語)

トレーナー:佐伯 真。1985年に東京聖書学院を卒業 1987年に高知県の越知キリスト教会(山間部の教会)に遣わされ、1988年より高 知市内方面に開拓伝道を始める。高知市内近辺の5箇所(ヤドカリ教会)を転戦。 高知市に隣接するいの町に民家を買い取り家の教会を開設。2016年T&Mの取り組みが始まる2019年8月 いの町内に新会堂を建築し現在に至る。 日本ホーリネス教団 高知グレースチャーチ牧師 日本ホーリネス教団宣教局員 国内宣教 教会(Train & Multiply)担当 T&MJHCファシリテーター。

概要: 消滅自治体と限界集落地域から始まった消滅の危機に瀕した地方教会の生き残りをかけたサバイバル的取り組みを紹介します。次世代育成から始まり、みことばによる対話的牧会を模索して、たどり着いたのがTrain&Multiply(T&M)と呼ばれる弟子訓練プログラムでした。小さく貧しい田舎教会でしたが、3年間の取り組みで、信徒の意識は変わり、まずは内なる増殖なる牧者の心が養われ、外に向かっての福音宣教への思いが高められました。8月には、T&Mトレーニングセンターを兼ねた新会堂が献堂されるにに至りました。セッションでは、T&Mの取り組みとT&Mによる教会増殖を紹介いたします。


セッション:CBIジョイ・オブ・ジャパン(英語)

トレーナー:ゲリー・渡辺。ゲリーは二つの団体の働きをしています。シティー・ツー・シティーアジア太平洋(CTC AP)の教会成長促進者であり、ネットワーキング、トレーニング、コーチングの働きをしている団体です。又、教会成長及び開発ジョイ日本センタ−のコーディネーターでもあります。これは、次世代教会の牧師やリーダー達の訓練のために、MTWキリスト聖書学院のビジョンの支援をするため模索する働きをしております。

概要: 遅かれ早かれ、どの教会も丁度結婚関係と同様に、刷新の必要に直面します。なぜどの教会も新たな歩みが必要なのでしょうか。その指標は何でしょうか。そのような刷新はどのように見え、どのようにして起るのでしょうか。わたしたちは 神学的、文脈的,そして個人的な視点から,これらの問いに回答しようと試みます。


セッション:ワーシップ(バイリンガル)

トレーナー:Seita Sakaguchi。米国・バージニア州のソバリン・グレース教会で数年間牧師として仕えた後、2014年に教会開拓のために東京へ遣わされ、妻のエマと四人の子供と共に帰国。豊洲で豊洲コミュニティーチャーチという新しい教会を開拓中。

概要:人は常に礼拝していますが、常に正しいものを礼拝しているとは限りません。教会の礼拝がより聖書的で、神の臨在を経験する健全なものとなり、人々の心が唯一礼拝すべきである三位一体の神に向けられ、神を礼拝するライフスタイルへと変わっていくために牧師や教会のリーダーとしてどのように教会の礼拝を形成すべきかを考えます。


セッション:ソマジャパン(日本語)

トレーナー:野口義人。野口義人はトリニティー神学校を卒業後、グレース宣教会で青少年の働きに携わり、中高生を育て共に教会開拓をする。2011年にグレース宣教会から派遣され、訪問介護の働きをしながら、ゼロからの開拓を東京都府中市で展開する。

概要:ソマは新訳聖書で教会を説明するために用いられたギリシア語で『からだ』という意味です。神ご自身が人のからだを持って来られ、日常生活で福音が表され宣べ伝えられたように、キリストのからだとされた教会である私たちも、日々の生活に遣わされています。ソマジャパンは日本が福音の浸透によって新しい日本になることを信じて、福音に生きるコミュニティーをあらゆるところに開拓するように召されています。今回のセミナーではどのようにコミュニティーが始まり、地元の人々が私たちの生活と言葉を通してイエス様との出会いが与えられ福音の浸透が始まったかを分かち合います。

セッション:己の心を持ち続け、レースで自分自身を持ち続けること。(英語)

トレーナー:ロバート・グリーン

概要:ストラテジーや計画と同じ位大切なもの:聖書は ”全ての努力をして、計画を続けなさい”  とは言っていません。“自分の心を持ち続けなさい”
と言っています。心の中に福音の喜びを意図的に養わなければ、この上なく入念な教会開拓計画でさえ、レースを牽引し続けることは出来ません。

Comments are closed.