2019 CPI 協力団体ミーティング-

Wednesday November 13, 2019 4:15PM – 5:30PM

ユースミニストリー (hi-b.a.) – コンベンションホールSB

私たちは、日本の福音宣教として、若い世代に届けることを使命としています。hi-b.a.がしていることを知ってくださり、皆さんがおられる現場、また教会における高校生伝道について互いに分かち合い、さらにキリストに基づく働きを求めていきたいです。今回は、hi-b.a.について特別に着目いただきましたが、ぜひ皆さまがどのように、中高生伝道をなされているのかも伺えれば感謝です。

賛美リーダーの集まり (バイリンガル) – コンベンションホールMB

地域教会で音楽を用いて奉仕をしている奏楽者、賛美リーダー、作曲者の方たちの交わりの時間です。興味のある方はぜひのぞいてみてください。

弟子増加訓練 (バイリンガル) – コンベンションホールSA

日本人の健康的な社会人に弟子増加の術を与え、彼らを通していくつかの日本のグループでは励みになる結果が出ています。このグループでは私たちはその結果と日本の中で役立つ方策を紹介したいと思っています。

Unchurched Unengaged Municipalities and “At Risk” Churches (バイリンガル) – カンファレンスセンターA

福音が各ローカルに広がり土着するために、各地で持続的な福音のアクセス拠点を立ち上げることは大切な戦略です。今も尚、そのようなアクセス拠点無しの状態にある1715ケ所の自治体(全て地方に在り、手をつけていない場所)で、積極的な活動無しには、ゴールは掴めぬままになってしまいます。教会未設置地域で、持続可能な教会開拓を行うために、鍵となる重要な問題において、お互いに協力し合いましょう。

City to City ジャパン (バイリンガル) – カンファレンスセンターC

City to Cityジャパンは、リーダーたちが日本の都市で福音ムーブメントを構築するのを助けるために存在します。City to Cityジャパンのビジョンは、日本の主要な都市においてイエス・キリストが主として礼拝され、それにより神が霊的に、社会的に、そして文化的に都市を回復していくことを見ることです。City to Cityジャパンは日本の都市における教会開拓や刷新のためのリソースです。私たちの目的はプログラムやリソースを用いて新しい教会を起こし、既存教会を強めることです。都市に広がっていくには多くの教会が必要であることを知っているので、私たちはどの教団にも属しません。City to Cityジャパンは、幅広い背景と教団からのミニストリーの熟練者を含め、福田真理牧師が議長を務める理事会の元にあります。City to Cityジャパンのディレクターはデイミアン・グレートリーです。同時に、私たちは日本の都市が福音によって変えられていくのを見るために、多くのパートナーや友人と共に働いています。

ビジョンフェスタ (日本語) – コンベンションホールMA

教会増殖ビジョンは全国的に発展しています。2014年に始まった教会増殖ビジョンフェスタは、日本中に、少くても新しく50,000教会を開拓しよう、という野心的なビジョンを培っております。又、教会増殖 を目的とすると共に、日本人人口の2%がクリスチャンになることをターゲトにしています。(現在は人口の0.45% に留まっている。)ビジョンフェスタは、2023年に開催される第7回日本伝道会議の教会開拓ムーブメントの腕金です。播義也先生および関係者の方々の所にお出でくださり、この発展中のムーブメントにご参加ください。

Comments are closed.